第二回 リノベーションワークショップのご案内

京北くろだ里の駅プロジェクトが京都市の「空き家活用×まちづくり」モデル・プロジェクトに採択され、明治時代から建っていたこの大きな空き家を地域の交流拠点とするため、いよいよ本格的に動き始めます。

近日中に母屋の改修工事に取り掛かるため、現状の姿を見ていただける最後の機会となります。田舎暮らしや地域交流、伝統工法、リノベーションなどに興味のある方ぜひご参加ください!

20161022_5212.jpg

【日時】2016年12月3日(土)10:00~17:00

【場所】京北黒田下黒田町(詳しい場所は参加者にご案内します)
京都市内から車に同乗して向かいます。現地集合も可能です。所要時間は京都市内中心部から約1時間程度です。

【定員】15名程度
親子参加も大歓迎!簡単な作業を手伝っていただいたり、お家を探検してみたり、お子さんのペースでご参加いただけます。

【参加費】無料
最寄り駅までの交通費等ご負担ください

【その他】汚れても良い服装で参加いただくか着替えを持参してください。昼食は現地でみんなで作ります。各自で準備いただく必要はありません。京北のなかでも特に寒い地域です。十分な防寒対策をお願いします!

【申し込み・問い合わせ先】
kurodasatonoeki@gmail.com
ご不明な点があれば、遠慮なくお尋ね下さい。

たくさんのご参加、お待ちしています!

(写真は第1回ワークショップの様子です)
IMG_7286.JPGIMG_7322.JPG20161022_8013.jpg20161022_2281.jpg

この記事へのコメント